【子連れステイケーション】銀座でオススメな観光ホテル!

少し前に遡りますが、今年の8月に流行りのステイケーションをしました♡


コロナでなかなか旅行に行けずウズウズしてたので、わずか1泊でも旅行は旅行だぁーー!!と計画しながらウッキウキでした♥

しかも今回は1歳の娘と初めて2人きりでのお泊まり!!♡

家族旅行は経験済み)


娘と2人きりのお泊まりは不安な部分もありましたが結果ものすごく楽しかったので、その時のことを記録として綴ってみたいと思います。

目次

宿泊地に選んだのは【銀座】


私が娘との初お泊り場所に選んだのは銀座でした。


なぜ銀座にしたのかいうと、行き慣れてる場所だったから。


銀座なら道に迷わないし、休日は歩行者天国がやっているから歩きたい盛りの娘に最適!
さらにお買い物にも食事場所にも困らないと思ったからです。

一泊という弾丸スケジュールということもあり、日々行き慣れている場所を選んだのは時間のロスも少なく大正解でした♥︎

【三井ガーデンホテル銀座五丁目】が便利すぎた!


私たちが宿泊したのは【三井ガーデンホテル銀座五丁目】という2019年9月にオープンしたばかりのホテルです。

ここを選んだ理由は、立地が最高&大浴場付きだったから♥︎

ホテル1階のロビーラウンジ

①アクセスの良さ

  • ・東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座」駅から徒歩1分
  • ・東京メトロ銀座線・丸ノ内線「銀座」駅から徒歩4分
  • ・JR山手線「有楽町」駅 銀座口、中央口より徒歩約11分
  • ・JR山手線「新橋」駅 銀座口、汐留口より徒歩約11分

東銀座駅や銀座駅から徒歩5分以内という素晴らしい立地なんです♬
さらに歌舞伎座まで徒歩3分、銀座三越やGINZA SIXも徒歩5分圏内という好立地でした。

実際GINZA SIXでお買い物した後、三越で夕飯を食べてホテルに戻ったのですごく便利でしたよ!

②無料の大浴場

公式サイトより画像引用


ホテルには宿泊者が無料で利用できる大浴場があります。

洗い場付きお風呂があるホテルでも良かったのですが、どうせならとことんラクしたいなと思って大浴場を選びました笑

温泉ではないけれど、1日の疲れを癒すには十分すぎるくらい気持ちよかったです♥


ホテル自体、去年オープンしたばかりですごく綺麗でしたし、オリンピック向けなのか至る所に和のテイストがちりばめられていて素敵な造りでした♡


女子旅にもおすすめなホテルです!

泊まったお部屋


お部屋は【モデレートダブル】という客室タイプを選びました。

最上階(15階)のお部屋でした~


本当はツインタイプにしてベッドを広々使いたかったのですが、こちらのお部屋のダブルベッドが幅160㎝のクイーンサイズと書いてあり、それならいいか!と決めました。

私、泊まる部屋のベッドの大きさをチェックするタイプです。笑


ユニットバスでも大浴場があるので問題なし!

清潔感あって綺麗でした。さすが新しいホテル。


部屋面積が18㎡というお世辞にも広いとはいえない空間でしたが、娘と2人で寝るだけなら十分でした♡

当日の過ごし方

1日目

当日は夕方まで家族で過ごし、その後娘と2人でチェックイン。(夫は別予定あり)

部屋に荷物を置いて一休みしたら、いざ銀座の街へ!

歩行者天国を猛ダッシュする娘w


普段通り過ぎてた歌舞伎座の前であえて記念撮影してみたり、GINZA SIXでお買い物をしたり、銀座の歩行者天国を爆走する娘を追いかけたり、夕方のわずかな時間でしたが結構楽しみました♡



楽しみすぎてついお財布の紐が緩んでしまいましたw

お買い物ってテンションあがるー!


夕飯は銀座三越のレストラン街でうどん定食。

子連れの聖地「みのる食堂」に行くか悩みました…


娘も食べられるものとなると和食やうどんに限定されていきますね~。娘との外食で困った時はとりあえずうどん屋さんへGOです。

ステイケーション中で気持ちが浮ついていたこともあり乾杯のビールがいつも以上に美味しく感じました…♡

そんなこんなで夕飯を食べ終わったのが19時半!!

当初の予定よりオーバーしていたのでホテルへ急ぎました。しかし徒歩5分の距離なのであっという間に到着。改めて立地の良さを実感しました…!

ホテルに着いたら即大浴場へ。


お風呂を沸かす準備がないので楽ちん~♡さいこ~!

娘も広いお風呂が楽しかったらしくなかなか出たがりませんでした!しかもラッキーなことにその時間帯は私たちしかおらず貸し切り状態だったので、娘と気兼ねなくお風呂に入ることができました。

そして娘を寝かしつけたあとはお楽しみの晩酌タイム♥

ケチってつまみは家から持参したよ


可愛い娘の寝顔を見ながら飲むお酒はたまらん~♡

帰りの時間を気にせず夕方お買い物→そのまま夜は外食→近くのホテルに歩いて戻る→大浴場で疲れを癒す→用意されてるベッドで寝るだけとか最高すぎてもう!!


だって部屋の片づけも夕飯の後片付けもないしベッドも綺麗に用意されてるし、なーーーんにもしなくていいんですよ!?家事しないで至れり尽くせりって本当幸せですね~♡


そんなことを考えながら夢の中へ…

2日目


翌朝は8時に起床して、ホテルの朝食を食べました。

コロナの影響でビュッフェからプレート提供に変更されてました


味は可もなく不可もなくでした。ごめんなさい笑

この他にもサラダやフルーツ、ヨーグルト、胡麻豆腐などがあり娘はフルーツとパンをもぐもぐ食べておりました~

チェックアウトの時間が11時と少し余裕があったので朝食後にまた大浴場に行こうと思ってたのですが、午前中は6:00~9:00の利用時間だったらしく閉まってましたーー!


ショックーーーー泣


結局大人しくチェックアウトすることに。はやい…早すぎる…。


楽しい時間はほんとあっという間ですね。。。泣

かかった金額


現在は都民もGO TO対象ですが、当時は都民は対象外でした。

ホテルはじゃらんから予約。

1000円クーポンを使って、1泊朝食付き(大人1名)13,440円でした!(添い寝の娘は無料)


GO TOが使えればもう少し安く泊まれたんですが仕方ないですね。。


私のお買い物代は別として、1日目の夕飯代3,000円を足すと大体1万7千円くらいで楽しめた感じです。

ちょっと割高な気もしますが、何もしない贅沢&非日常感を味わえたので私は大満足です!♡


1泊だけの弾丸ホテルステイでしたが充分楽しめましたよ♡

自我が芽生えてたまにイヤイヤ発動する1歳7か月の娘に対しても、余裕のある気持ちで接することができました。

あ~本当に楽しかった♥♥


現在は都民もGO TO対象なので、近いうちにまた第2弾開催したいなーと目論んでおります♡笑

ステイケーション、自分へのプチご褒美におすすめです♥♥

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事を書いた人

初めまして、mioと申します。
30代前半の都内在住の共働きママです。
2歳の娘と3人暮らし。
(現在は育休中で近々復職予定)

目次
閉じる