【お得で快適!】GO TOトラベルで子連れディズニー旅行

東京都民も10月1日からGO TOトラベル対象となったので私も便乗して初めて利用させてもらいました。

行き先はディズニーシー!それもお泊まり!

(2020.10月)

すっごくお得に泊まれたのでより一層楽しさが倍増しましたw

目次

思い付きで予約したけどなんとかなった!

「よし、来週行こう!」と本当に急遽思い立って予約したのでミラコスタ等のディズニー直営ホテルは無理でしたが、ディズニーオフィシャルホテルは普通に空いていました◎

ただチケット確約の宿泊プランは完売していたので今回はシンプルな宿泊プランでの予約です。

ちなみにこの旅行は家族旅行ではなく、実母・私・娘(1歳9か月)の女親子三世代旅行でした♥

ディズニー旅行のスケジュール

首都圏内なのでサクッと一泊二日です。

(2020年10月中旬)

・1日目ディズニーシー満喫 ➡【東京ベイ舞浜ホテル】宿泊
・2日目チェックアウト➡帰宅


私たちは初日にパークを楽しんで2日目はゆっくり帰るというスケジュールにしました。

初日にパークを楽しむ理由

せっかく泊まるんだからチェックアウト日に朝からディズニーで遊ぶぞ!という方も多いと思いますが、そうすると自宅へ帰ってからの子供のご飯・お風呂・寝かしつけを考えるとディズニーにあまり長居出来ないですよね。

というか帰りのことを想像するだけでめちゃくちゃ疲れる

なので今回は帰りのことを考えなくて済むようにあえて初日にパークをギリギリまで楽しんですぐ近くのホテルへ帰るだけの流れを選びました!

このおかげで初日にちょっと遅くまで遊んでも親と子供の両方にとって負担が少なかったように思います★

スムーズにいかないことも。

ディズニーウェルカムセンターで時間のロス…

旅行当日の朝はディズニーウェルカムセンターを利用しました。(舞浜駅の目の前)

【ディズニーウェルカムセンター】ディズニー直営ホテルとオフィシャルホテルに宿泊する人のプリチェックインや事前の荷物預かりサービスを行ってくれる施設

が、、、、、、結局手続きが終わるまで30分以上かかりましたああぁ。

正直お客さん自体は少なかったのですが、GO TOトラベルの地域共通クーポンなどの説明があったせいか1組の手続きにかかる時間がめちゃくちゃ長くて。。

せっかく1デーパスポートを買っていたのにディズニーシーに入園できたのは10時半頃でした。

コロナの影響で子連れで楽しめるアトラクションが少なめ

ランドは経験済みなので今回はシーを選んだのですが、元々大人向けの乗り物が多いシーだとコロナの影響でさらにアトラクションの選択肢が狭まってしまいました。

娘は今回が何気にディズニーシー初体験。

個人的にはアリエルのプレイグランド・マーメイドラグーンシアター・海底2万マイルが休止していたのは痛かったですね。1歳の娘がちょうど楽しめそうなアトラクションだったので。

まぁでもこのご時世なので仕方ないですね。早く元通りになりますように。。

ディズニーはやっぱり夢の国だった!

ディズニー当日の娘の服装

せっかくなのでディズニーコーデで行きました。

オールGAPコーデ

10月半ばでしたがこの格好だとめちゃくちゃ暑かったです。娘よ、ごめん…

いざディズニーシーへ!空いてる朝が狙い目◎

ご覧の通り10時半でもガラガラです。

現在は細々と時間指定チケットが出ているので、ワンデーパスで入園して次の時間帯のお客さんたちが入園してくるまでの朝が一番空いてて動きやすいと思います◎

パーク内に入るとやっぱりテンション上がりますね〜!何度来てもワクワクします!♥

コロナの影響で通常のパレードとショーはほとんど休止してますが、キャラクターが挨拶してくれるハーバーグリーティングは開催されていたので場所取りしてる方もちらほらいらっしゃいました。

↓ 足元にはショーを見るためのソーシャルディスタンス用の枠が設置。

せっかくなので風船購入。かわええ~

皆さんちゃんと枠の範囲を守ってショーを楽しんでいました。こういうご時世ですからマナーを守りながら楽しむことは大切ですね。

ミッキー達が思いのほか至近距離で娘は固まってましたw

私たちはドリンクを片手にのんびりショー観覧。

パークに入園して娘の写真を撮ったりショーを観覧していたらあっという間にお昼ご飯の時間に。

子連れだとなかなか思い通りに動けないこともあって時間が過ぎるのが早いですよね~特に楽しい時間は(笑)

ランチはPS対応の「れすとらん北斎」にて

一歳の娘のご飯の確保は必須!

当日レストラン探しするのも大変なので予め和食屋さんの「れすとらん北斎」を予約しておきました。

うどんや白米があるので娘のご飯には最適◎

お馴染みのマスクケース

天ぷら御膳を頼んで娘にうどんや茶碗蒸しをあげました。パーク内だと洋食が多いのでこうやって和食が食べられるのは有難いですね。

せっかくシーに来たのでビールも解禁♡シーの醍醐味ですね。

実母はぶどうジュース

1歳9カ月の子供と楽しんだアトラクション

①エレクトリックレールウェイ
②アクアトピア
③キャラバンカルーセル
④ジャスミンのフライングカーペット
⑤トランジットスチーマーライン

娘が楽しめそうなアトラクションは事前に全部ピックアップしていたのですが、思いのほか待ち時間が長いものがあったりで結局乗れたのはこの5つでした。

乗りたかったヴェネチアンゴンドラも終始50分待ちで諦めることに…。

子連れだと並べる時間に限界があるので30分以上並ぶアトラクションは除外しました。

たった5つのアトラクションでも子連れだと結構ハードですね~!実母もいたので割とゆっくり動いていたつもりでしたがそれでもかなり疲れました(笑)

娘のお昼寝の隙に大人はひと休み。幸せ~

娘のおやつタイムにはキャラメルポップコーンの味のないポップコーンだけを取り除いてあげてました。笑

大人のもの何でも欲しがるお年頃で大変…

ディズニーはパーク内をお散歩するだけでも十分楽しいですよね。この非日常空間に癒されます。

人気なはずのミッキーシェイプの泡が出てくる手洗い場は貸し切り状態だったので娘とゆっくり楽しめました。

このハンドソープ持ってるけどこんな綺麗にミッキーの形にならないよ~

\我が家ではミッキーの泡ハンドソープ愛用中/

楽しい時間は過ぎていきあっという間に夕方に。

ライトアップされたタワーオブテラーが綺麗ですね

結局ディズニーシーには19時近くまで居ました!夕飯はシーの中で適当に済ませておきました。

普段ならこんな遅い時間まで娘と出歩くことはないのですが、今回はすぐ近くのホテルに帰って寝るだけなので特別です。帰りのことを気にせず楽しめるって幸せですね~

シーを出るときはちょっと寂しい気持ちになりましたが、このあとはホテルにお泊まりだと思うとまたワクワクが復活しました!

娘の笑顔もたくさん見れたし大人も癒されたしディズニーシーに来てよかったです。さすが夢の国!

無料シャトルバスで宿泊ホテルへ

ディズニーシーから【東京ベイ舞浜ホテル】へ向かいます。

ディズニーリゾートラインに乗ってベイサイドステーションで下車。

各オフィシャルホテルまでの無料シャトルバスがあるのでそれに乗ってホテルまで向かいます。

大体10分間隔で出ていたので全然待ちませんでした

車内はもちろんディズニー仕様。そして貸し切り状態でした。

可愛い~

座席数は少ないですがそこまで混みあわないのでベビーカーで乗車しても全然余裕でした。

5分ほどでホテルに到着!近い。笑

ホテルの詳細は次回に続きます。

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事を書いた人

初めまして、mioと申します。
30代前半の都内在住の共働きママです。
2歳の娘と3人暮らし。
(現在は育休中で近々復職予定)

目次
閉じる